スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五十嵐邸ガーデン ウェディング!

4月29日(木)

親友の披露宴が阿賀野市にあります五十嵐邸ガーデンにて行われました。
五十嵐邸ガーデン



親友と彼女とのお付き合いは2000年からということですからなんと10年もの間ゆっくりと愛を育んできたわけです…

10年も付き合っていると、きっかけが難しいらしいんですね。

そんな折、二人がたまたま五十嵐邸ガーデンにフラッと寄ってみたところそこからはトントン拍子で話が進んでいったとのこと。

友人思い出して曰く
「五十嵐邸ガーデンっていう素敵なところがあるんだって。美味しいお料理もいただけるみたいだし行ってみようよ!という彼女のさりげないお誘いがあり、なんかバラ園みないなところなのかなぁ~と思って行ってたら、和食のフルコース登場。美味しいねっていただいていたら。当方ではウェディングもやっていますってスタッフが出てきて、あれよあれというまにこの運び…僕の彼女はやりますね!腰のなかなか上がらない僕にきっかけをくれたわけですから!」

とテレ苦笑い

素敵なエピソードではありませんか




式は親族のみということで、こちらの建物内でおごそかに行われていました。
僕たちはその後の披露宴から参加させていただきました。
五十嵐邸ガーデン2


大正ロマンあふれる雰囲気の五十嵐邸ガーデンでの披露宴は古き良き日本の風情を兼ねそろえた素晴らしいものでした。
和服姿の新郎新婦のかっこよかったですね!
新郎 新婦 新郎と仲間たち




お色直しで新婦は純白のウェディングドレスに!
お庭からお父様と登場
お色直し
とてもキレイでしたよ!


僕は光栄にも友人代表の挨拶をさせていただきました。
ヒロシの挨拶
ちょっとした笑いあり、涙なしの挨拶はまぁまぁだったのではないでしょうか。


しかし一次会でずいぶんお酒を頂いてしまった僕は、二次会、三次会と進む中で体調が悪化…四次会のカラオケにはまさかの不参加という結果に…。

親友なのでよほどのことがなければ参加するつもりでしたが、僕の中ではよほどのことが起きていました…



お二人とも末長くお幸せにね…
スポンサーサイト

ありがとうございます(*^_^*)

私が自店に帰ってきて一週間弱。

挨拶の準備もできていないため、なかなかお客さまのもとを回れていない状況に申し訳なさを感じていました。

そんな中あるお客さまが僕へ、松下幸之助商学院卒業とパナコスモスヒロカワへ帰ってきたことのお祝いにとケーキを焼いていただきました。

そしてさらにはその息子さんからは「今日給料日だったのでヒロシさんに」とお祝いのクッキーまで頂いてしまいました。

まだ25歳という若さで、『僕が25歳だった頃とずいぶん違うなぁ~』ととても感心させられてしまいました。

また、ワインセラーを納品させていただいたお客さまからはそのままワインを頂いたりと、いただくばかりでそれだけの仕事をしていない自分自身を歯がゆく感じてしまいました。

松下幸之助商学院という学校は卒業したとはいえ、まだまだ経験と実務が足りません。

そんな僕に多くのお客さまが期待して下さっているという気持ちがうれしくて、その都度胸が熱くなりました。



そして本日、“明徳会”という松下幸之助商学院を卒業して新潟県で活躍している先輩方にも挨拶に行って参りました。

私が学校で学んでいた一年間はあくまでも研修なのです。

大切ことは卒業後この会員となり、よりよいサービスをお客さまに提供できるということに意味があるのです。

店長も本当はこの松下幸之助商学院という学校へ行きたかったと言っていました。

しかしそのころには僕たちがいましたから一年間も滋賀県には行けなかったわけです。

その分僕が頑張ろうと思います。

皆様の応援を笑顔に変えてお返しできますように

熱き思いがより熱くなった一日でした

ひとりきりの卒業旅行 ~ルーツを探る旅 in 五島列島 福江島~

こんにちは。
タカシの息子のヒロシです

3月19日に松下幸之助商学院を無事卒業し、広島の山重君のところにも別れを告げて僕が次に向かったのは長崎県、五島列島、福江島でした。

福江島 地図


ここは勉強ということではなく、僕のひとりきりの卒業旅行ということで訪れました。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、ここは僕の父(店長)の生まれ育った故郷です。そして僕が5歳まで過ごした場所でもあります。

この地に訪れたのは高校一年生の時以来17年ぶり。

景色は…全然変わってませんでした

変わらぬ景色…

黒瀬の海岸は港になってしまっていましたが、それ以外は私の記憶とほとんど相違ありませんでしたね。

店長は8人兄弟の下から3番目。
8人兄弟
店長を探せ!

その下の男3人兄弟で立ち上げたのがミウラ電器でした。

ミウラ電器

そして私たちはその後間もなく母の故郷新潟に行くことになります。

だから今は下から2番目の伸おじちゃんと奥さんの則子おばちゃんが営んでいます。

伸おじちゃんは口下手で、感情を表に出すことが苦手なんだと改めて感じましたが、その真っ直ぐな感じが僕はとても好きです。

則子おばちゃんは相変わらずキレイで驚きました!

17年という月日を感じさせず、僕は17年ぶりに会ったというのに最初の一言が
「則子おばちゃん全然変わらないね
でした



僕は松下幸之助商学院を卒業する前にここに来ようと決めていました。

そのルーツをたどろうと。

そしてもうひとつの目的は私の祖父母の墓前に手を合わせること。

昔は高いと感じていた墓地が並ぶ山も(福江のお墓は山につくられているところが少なくありません)小さく感じたのは僕が大きくなったからでしょうか…。

お墓1  お墓2

墓前に手を合わせて捧げた想いは『ありがとうございました』でした。

何度も何度も心の中で感謝の気持ちを述べました。

おじいちゃん。

おばあちゃん。

僕、がんばるからね


僕が帰る前日にみんなで五島牛のすき焼きをいただきました(これがメチャウマ)。

写真はその時に撮影させてもらった上から三番目の洋介おじちゃんといとこの息子の大河(たいが)君です。
おじちゃんは店長に似てませんか?
洋介おじちゃんと大河君

そして暗示のように言われ続けた言葉が「次はヒロシ君の結婚式で会おうね!」でした。

ウーン…。

いつになることやら…。

だんだんこういう言葉がプレッシャーになっていくのでしょうか…




たまには電器屋らしいことも書こうと思いまして、ミウラ電器にてお世話になっている時に則子おばちゃんと話したオススメ家電について少し語ろうと思います。

長くなってすみません…でも最後まで読んでいたけますと徳典有りです!


オススメ家電
空気清浄機【F-VXE60】(加湿機能もあるタイプ)

空気清浄機

これは実は私自身ここにくる前からめちゃめちゃオススメしたい商品であります。

とにかく則子おばちゃんは花粉症で、今までは家の中にいても辛かったということですが、この空気清浄機を置いてからは、全く症状が出なくなったということです。

もう花粉のシーズンは終わりですし、加湿もしませんからまぁとりあえずはいらないかもしれませんが、この機種は本当に人気で品薄です。シーズン外の今くらいが入り易いと思います。

僕はこういう方にオススメします。

花粉症の方
ハウスダスト、ホコリアレルギーの方
小さなお子さんのいる、もしくは高齢者のいる家庭(ウイルスも抑制できますので昨年はバカ売れだったらしいです。当店は売ってませんでしたが…)
ペットを飼われている方


オススメ家電
ナノイーナイトスチーマー【EH-SA40】
これは一年ちょっと前の型になります。

ナイトスチーマー

これはまたまた則子おばちゃんのお墨付きです。

夜寝る時に顔にナノイーを浴びるアレです。

則子おばちゃんが今でも美しく、肌がプルプルなのはこれのせいなのかもしれません

ただ本人が言うには、寝て起きるといつも喉が痛かったけど、これを付けてからは全く喉が痛くなくなったというのです。

本来の使い方は美容のためですが、基本ナノイーはうるおいを助ける作用と、ウイルス抑制作用がありますので、喉をうるおして、ついでにカゼのウイルスも抑えられるのかもしれませんね!

「とにかくお母さんに是非使ってみて!って言っておいて!」って言われました。

まずは母で実験してみましょう!

ちなみに申し訳ないですが、こちらの商品も只今めちゃ人気商品で品薄です…。



結局どちらも人気商品で穴場的アイテムではないんですけど…やっぱりいいものはイイってことなんです!
ちなみに『ぱなこすもすにっきを見た!』とおっしゃっていただけましたらそれぞれ2000円引き(ヒロシが勝手にやっちゃいます!若気の至りってことで)でご案内いたします!仕入もがんばりますんで是非!
一応期間は5月いっぱいまでにしておきましょう


最後までお付き合い下さいましてありがとうございました~^^

日本三景・・・宮島!

広島に来たらやっぱり宮島ですよね
今日はお仕事も休みということで、僕がお願いして早朝より行動に移しました

そんなわけでまだ横で寝ている恒太君を6:30にたたき起し、7:00に尾道を出発
恒太君は只今自動車教習所にて見習い中のみであるため、僕がハンドルを握って向かいました。

広島に着いてからは路面電車で行こうということになり、早速乗り込みました。
路面電車
新潟はもう路面電車ありませんものね・・・

路面電車での終着駅が宮島のフェリー乗り場になります。
フェリーは10分くらいで宮島に行けます。
フェリーから見える宮島は雨ということも重なってか、もやがかかりなんとも神秘的な雰囲気を醸し出していました。
フェリー


テレビでしか見たことのない厳島神社。
潮は半分くらい引いている状況でしたが、昔の人はどうして海辺に建てることができたのか…その知恵と技術のすごさには感心させられました。
大鳥居厳島神社


カップル、外国人の方たちと一緒に並んでツーショットを撮ってもらいました。
かなり怪しい二人と思われたことでしょう
恒太とツーショット


食したのは宮島限定『揚げもみじ』『焼きガキ』『広島風お好み焼き』
どれも絶品でしたね
揚げもみじ焼きガキ広島風お好み焼き

宮島のもうひとつの名物といえば“しゃもじ”です。
パナコスモスヒロカワと同じ『ひろ川』というおみやげ屋さんで好きな言葉の“止至善”を入れていただきました
止至善しゃもじ





広島に帰ってからはやはりこちらも世界遺産である原爆ドームと原爆歴史館に行ってきました。
広島では小学校、中学校の授業で何度も何度も足を運ぶのだそうです。
歴史館では涙を流されている外国人の方もいらっしゃいました。
それだけに重い歴史と背景に僕も少し目頭が熱くなりました
原爆ドーム


広島生活もあと数日…。
学べることをがむしゃらに学んで帰ります

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

初ブログは僕の誕生日のお話でもいいでしょうか…

こんにちわ。

タカシの息子のヒロシです

僕は今、広島県は尾道市にいるんです。
尾道は坂の多い街です…長崎にも少し似てますね

なんで新潟から遠く離れた尾道にいるのかといいますと、簡単にいえば電気工事の修行でございます


僕は昨年の5月から今年の3月まで滋賀県にある『松下幸之助商学院』なるなんとも怪しいところで一端の街の電器屋さんになるための勉強を日々行ってまいりました。

何しろ毎朝行われる早朝6:00からの3kmランニングの駆け足は『商道探求』ですから

そこでは日本全国から街の電器屋さんになることを夢見た二代目(もしくは三代目)が目をキラキラさせながら集まっており、同じ屋根の下で寝、同じ釜の飯を食べ、同じ風呂に入り…それはそれは兄弟のようになりますよね~。

下は18歳~上は37歳までと実の幅広い年齢層であり、それぞれ非常に個性が強く、困った奴も結構多かったような気がします

そんなメンバーの一人山重(やましげ)電気の二代目山重恒太君(18歳最年少)のおうちに卒業後にお邪魔させていただき、電気工事の勉強をさせていただいているわけでございます。
彼が山重恒太君です


彼は最年少にもかかわらず、物心ついたころからドライバーを操る電気工事の申し子で尾道では神童と呼ばれておりました。

また彼のお父さん(社長)もスゴイ方で、尾道では一位、二位を争うほど、オール電化工事を始め、ありとあらゆる電気工事をこなすプロフェッショナルでした。



3月31日からお世話になって気が付けば4月8日…。

4月8日は僕のでした!

年齢は33歳

あんなに小さかった僕もすっかりオッサンでございます…。

そんな僕のバースディを山重家でっていただきました!
ケーキまで用意していただきました(*^_^*)


ありがたいことです(^v^)


ちなみに今日のお仕事は金剛院さんというお寺さんの家電の移設でした。
そのお寺さんにある重軽石というのは石をもって軽く感じることができれば願いが叶うというもので、願いを込めて持ってみたところ、腰がクキッってなるほどにめちゃめちゃ重かったです…
軽いと思って持つとケガしますよ!


歳は取りたくないものですね…

尾道の桜はすっかり満開でございます。
金剛院さんの隣の西国寺の桜です


新潟はどうなのかなぁ~

遠くから…思いを馳せる…ヒロシかな…(季語ナシ)

おそまつさまでした

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

プロフィール

ぱなこすもすひろかわ

Author:ぱなこすもすひろかわ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。