スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見せ筋!



こんばんは!

去る6月15日
大阪にて明徳会(松下幸之助商学院の卒業生の会)の大きな研修がございました。
毎年この時期にあるのです。



私たち40期生は新人類ということで呼んでいただけました。
ただ数名、来られない同期もおりました。
1月に会った、和歌山で留学しながら活躍中の井村くんも来られないメンバーのひとりでした。彼のお店は非常に厳しく、まだ参加は許さないというのがお店の方針でした。
そんな彼と前日にお話させていただいたのですが・・・。

「ヒロさん。僕いけないんでヒロさんだけでも楽しんできて下さい・・・」
優しさ天井知らずの井村くんらしいセリフです



「バカヤロー!善哉(ぜんざいと書いてよしやと読みます。彼のお父さんが命名した名前です)がいなければ参加したって何の意味もないだろー!そんなんお断りだバカヤロー!」

「ありがとうございます。それならヒロさん、絶対・・・絶っっっ対!行かないんすよね???」

「う、うん。・・・でも・・・でもね・・・何らかのトラブルに巻き込まれて、寝てる時に黒づくめの男たちが押し入って、グルグル巻きにされて、エスポワール号とかに乗せられて、ジャンケンとか橋渡らされたりして、なんやかんやで・・・奇跡的にたまたま・・・たまたま・・・偶然に・・・その会場入りしてしまうことも考えられなくもないよね・・・。ないとは思うけどね・・・。偶然て怖いやん!でもそんなことになってしまっても他の同期もやっぱり善哉に申し訳ない。浮かれるわけにはいかない。って誰も参加しないと思うけど、万が一参加している奴いたら片っ端からビンタするから安心してね!」

「わかりました!ヒロさん・・・すんませ・・・」



井村くんは私の男義に心打たれて泣き崩れ、最後には言葉にならない言葉を発していました・・・
















そして私は、そんな風に、なんやかんやの偶然が重なり重なって、それこそたまたま参加することとなって大阪入りしました。
総勢何名だったかは忘れましたが、40年前に卒業された第1期生~私たち40期生までが集まりましたので、かなりの人数で会場はごった返していました。






「フィロさーーん!久しぶりーっす!!」

振り向くとそこには、(左から)同期の目黒くん、草間くん、蟋蟀くん(コオロギと読みます。どうやら虫のようです)がいました。
中でも草間君は素敵なパーマネントをかけて、ナイスガイになってました。
その後続々と集まる同期たち。
みんなの共通点は井村くんへの気持ちを汲んで、謹んで研修に参加する事でした。
だから誰ひとり笑うものもなく、皆真剣そのものでした。
そして皆、井村くんに対して優しい声をかけていたように思います・・・。








やっぱり仲間ってステキやん!












テツ、ユータ、コオロギ

コータ、テツ

タツ、ヒロシ

イヌイ、テツ

ナオ

フジ

ショウ、ヒロシ

ショウタ、タカ

コオリギ、テツ

ナオ、ヒロシ

ダンジョン

トシロ

ヒロシ、ナオ

ダイジュ

















やっぱり仲間ってステキやん!

















そして井村君がいない寂しさが最も耐えきれなかった、喜友名(きゆな)くんは・・・。


喜友名1















泣き腫らしてしまいました・・・。














喜友名2






やっぱり仲間ってステキやん!





来年こそは是非井村くん含め、今回来られなかったメンバーも全員で集まれたらいいなぁ~と思ったヒロシでした。








スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

プロフィール

ぱなこすもすひろかわ

Author:ぱなこすもすひろかわ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。